« 事業経営計画書 | トップページ | 断食での毎朝の日課 »

事業計画書その2

断食道場4日目に突入です。空腹感はそんなにありません。2013の事業計画を淡々と取り組んでいろいろとイメージして経営計画書の中身を立案しています。

Dscf1210 Dscf1211 Dscf1212

全部で98ページにおよぶ計画書をすべて一言一句社長自ら経営計画書に文字に落とし込みます。会社の理念・考え方・方針・重点実施事項・経営指針など何のために自分たちが存在し、事業存続のために考え方と行動を全員に周知するための道具として作成します。

Dscf1213 Dscf1214

来年度のカレンダーも休日から会議・教育訓練日まですべて決定して事業計画の発表会には、全員に周知します。そして、各人のマンダラも含めて手帳に明記できるように作成します。













|

« 事業経営計画書 | トップページ | 断食での毎朝の日課 »

理念・考え方」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 事業計画書その2:

« 事業経営計画書 | トップページ | 断食での毎朝の日課 »