« 障がい者雇用について | トップページ | 企業の気配り 非売品をゲット »

家電品の進化とお米

現在ヒットしている家電商品にパン焼き器があります。

何と余ったご飯を、パンにすることが出来るのです。

___2

焼き立てのパンは、とても美味しのです。

ここまで進化したのと思える機械になっているのかと感動するぐらいです。

だれでも原料を装置に入れれば、作ることが出来るのです。

しかも、余ったご飯を材料にすることもできるのです。米粉パンのような感じでパンに変身させることが、出来るのです。

___3

大量に作ることは出来ませんが、家庭で休みの朝に出来たてのパンを頂ける事が、機械の進化を感じてしまいます。

家庭で内作が始まるとパン屋さんもこれから大変になるなぁと実感します。

現に、クリーニング業界も機械の高度化と洗剤技術でまずクリーニング屋さんへ出す量が激減しています。ピーク時の半分以下のボリュームになっています。

技術の進化は、日進月歩ですので、ダーウィンの進化論ではありませんが、変化に反応出来ないと企業は生き残っていけないとつくづく感じる休みの朝のつぶやきでした。

|

« 障がい者雇用について | トップページ | 企業の気配り 非売品をゲット »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 家電品の進化とお米:

« 障がい者雇用について | トップページ | 企業の気配り 非売品をゲット »