« やっぱり今年もトイレ掃除がウエストン品質 | トップページ | 小さなことから徹底している・・・感動 »

大手企業のお客様でもありがとうカード

ウエストンで実施しているコミュニケーションツールに、ありがとうカード あります。

何の為に、このツールありがとうカードをしているかと言うと、

・社員間同志で感謝の気持ちを形で相手に伝えること。

・たくさんのありがとうを言っていただくためには、ありがとうを発信しなければいけない。

・人生は、自分一人の力で生きているのでなく、周りの力で生かされていることを知るため。

・協力に欠かせないのは、ありがとうの気持ちをしるため。

・ありがとうの言葉を、習慣化するため。

・人と人のつながりを築くため。

・絆づくりで、関係を強固にするため。

・たくさんのありがとうが集まる会社にするため。

・ありがとうが、言える素直な社員がたくさんいる会社にするため。

その他等々・・・・

考えれば、考えるほど何の為にありがとうを伝えるのか、いろいろと何の為か、目的が出てくるものです。

年始挨拶周りをしていて、お客様のところでも、

2013010910580000

超大手M社M製作所のお客様でも、ありがとうカードが、実施されていました。

何の目的で企業内で導入されたか知りませんが、同じ取組を実施されています。おそらく、同じ目的で導入されていると思います。

会社の経営品質向上のために必要な社内間コミュニケーションのツールとしていろいろなところで導入されています。

しかし、いろいろな大手企業で導入されていますが、継続実施がなかなか続かない状況でもあるとのこと(おもてなし経営ヒアリングでの、審査員の方のお話)

なぜか?

それは、大企業の場合は、数字目標となって出すことが目的となってしまって、本当の真の目的であるありがとうを伝える本当の意味が、薄れてしまって、手段が目的となってしまっていることで、ありがとうカードでありがとうを伝えるワクワク感が、やらされ感の義務になってしまっていることが大きいということでした。

私も同感ですが、手段と目的が違うと本当の何の為かが、薄れてしまいます。

本当に地味な小さい事ですが、ありがとうを伝えることは、誰にでも出来ますが、誰にでも出来ないぐらいありがとうを伝えることは、大変難しいのです。

気持ちがさめたり・なえたり・むらがあったり・素直になれなかったり人の心は、複雑なのですね。

ここでも、経営方針の中にある利他の心 ゛相手に喜んで頂くことが、うれしい゛という気持ち の実践に繋がってきます。

大企業も中小企業も関係なく、経営の神髄に必要な大切な事なのです。

その一つのツールが、ありがとうカードです。

|

« やっぱり今年もトイレ掃除がウエストン品質 | トップページ | 小さなことから徹底している・・・感動 »

理念・考え方」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大手企業のお客様でもありがとうカード:

« やっぱり今年もトイレ掃除がウエストン品質 | トップページ | 小さなことから徹底している・・・感動 »