« パートナー会社への視察 | トップページ | 思い届かず残念(春の高校野球) »

デジタルでアナログ

仕事において業務の効率化を図ることは、とても大切です。

ここ十年間で仕事を取り巻く環境は、激変しています。

世にいうホワイトカラーの仕事が、すべてコンピューターPCに置き換わっています。ホワイトカラーの仕事が、激変的に人手の最小化が行われてきました。

雇用関係にも多大な影響を与えている事は、言うまでありません。しかし、すべてがデジタル化されて良いかと言うと、悪い事もあります。

コミュニケーションにおけるメンタルケアが、現在社会問題化しています。

組織においても同じです。デジタル化で効率化を図るとその組織の人間関係が気まずくなることもあるようです。しかし、デジタルをアナログ利用できることで、逆に人間関係の構築に役立っているものもあります。

2013032508350000

テレビ回線でのコミュニケーションです。デジタル技術がなければ、このテレビ会議は、生まれてきていなかったでしょう。

デジタル技術でアナログに貢献してくれています。

人と人の対面は、やっぱりアナログが一番です。毎朝関連会社の全職員の顔を見られることでその人の今日の一日の元気さを伝えてもらえます。

|

« パートナー会社への視察 | トップページ | 思い届かず残念(春の高校野球) »

理念・考え方」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: デジタルでアナログ:

« パートナー会社への視察 | トップページ | 思い届かず残念(春の高校野球) »