« 学びの日 自創経営勉強 | トップページ | 早朝勉強会で伝えた事 »

自創経営との出会い

自創経営との出会いは、日本経営合理化協会の東川鷹年先生のセミナーを聞いた事が、ご縁でした。今から、7年前のことになります。

Photo

話は、伺いこれは、すごい人財づくりの仕組みであると思いました。

しかし、これを実施して行くことは、すごくストイックに実施して行かなければならないと感じ私自身が、足踏みしていました。とある会社の幹部会でこんな仕組みがあり、みんなの人生が豊かになるよと言う事で、しかし、非常に大変でストイックでないとやれない仕組みである。社長としては、やり遂げる自信がないなぁと発言したところ幹部から、取り組みたい実施したいとの意見が出て、よし実施しようと結う事になり、今日に至っています。

会社に東川鷹年先生に来て頂き、自創経営は、何の為にかを講演頂きました。

http://www.weston.co.jp/news/event/other/20110723_jisou01.htmlで案内しています。

そして、今年は、実践のレクチァーとトレーニングで自創経営の東川所長(東川鷹年先生のご子息)に来社頂き指導して頂いています。

私から見て、この2人の親子は、非常に真面目・ストイックで自身のランクアップノート等に取り組む姿勢は、頭が下がります。お二人のエピソードでは、家族でハワイ旅行へ出かけても、親子二人で家族をほったらかして部屋に閉じこもり二人で成長対話して、具体的に何の為に、誰を、どのように、どんな出来栄えで、何時までに、他のやり方あるか、どの立場からか、自分だけの利益でなく、相手も利益でるか、他人の利益もはかっているかなど延々と1日かけて実施されるらしい。

Dscn1124

現在、東川所長から、具体的な自創経営の基本となるチァレンジシートとランクアップノートの利用の仕方を指導して頂いています。

他の方々は、社長の私が実施している事を社員に伝えていくやり方で進んで行くのですが、間に社長というスクリーンが入ると社員職員が、やらされ感を持って受け止めることが問題であると感じましたので、直接自創経営を運営している先生に指導頂いた方が良いと思い全員で実務指導を受けています。

お二人の出会いで、ウエストングループは、取り組むことになったのです。

|

« 学びの日 自創経営勉強 | トップページ | 早朝勉強会で伝えた事 »

理念・考え方」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自創経営との出会い:

« 学びの日 自創経営勉強 | トップページ | 早朝勉強会で伝えた事 »