« 見えない影の努力 | トップページ | インターン生との同行販売 »

私の病気

何処に行っても必ず意識して見るものがあります。

Dscn2314 

それは、ゴミ箱(護美箱)です。例えば、テーマパークや海外旅行へ行ってもすぐに目が行ってしまいます。

Dscn2253 

Dscn2501_2

Dscn2304

何故?目がゴミ箱に行ってしまうのかが、意識していなくてもいってしまうのです。

まさに病気なのでしょうか? 

しかし、出を制する者は、入るを制する。と言う言葉が、あるように出口をみれば、すべてが見えるものなのです。

海外にあちらこちらに出かけるとその国々のゴミの処理の方法なども垣間見れます。

これも職業病なのでしょうか?

国内・海外問わず言えるのは、ゴミ箱(護美箱)がきれいな状態で維持されているところは、素晴らしい環境のところが多いと言う事は、はっきりしています。

|

« 見えない影の努力 | トップページ | インターン生との同行販売 »

理念・考え方」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 私の病気:

« 見えない影の努力 | トップページ | インターン生との同行販売 »