« 情報の共有の仕組み | トップページ | 感謝祭を開催 その② »

感謝祭を開催 その①

ウエストンの創業日は、11月17日です。

毎年その日近くの土曜日に感謝祭を開催しています。

今年もいつもの裁松寺にて開催しました。

Dscn3745

早朝7時半スタートにかかわらず、15分前には、全員集合着席です。


Dscn3746

いつもお世話になっている住職 裁松完道和尚様からの説法です。

なぜ感謝祭で、伝統供養をさせて頂くかと言うと、

人は、一人では生きていけません。会社経営も同じで

社員そして社員の家族・お客様・ビジネスパートナー・株主様などのお蔭で事業をさせて頂いています。

会社創業日の日に、原点に返り今日存命させて頂けることへ、すべてに感謝しまた、思いを新たにする日として、社員全員で心を調える座禅を組み心新たにさせて頂く日として、感謝祭とさせて頂いています。

又お客様の繁栄を願い・又ビジネスパートナーの繁栄を願いそして、ウエストングループの繁栄と地域社会しいては、日本・世界の平和を願い伝統供養祭としても実施させて頂いいます。

ウエストニアンは感謝報恩の気持ちを、新たにする日としても思いを新たにさせて頂いています。

|

« 情報の共有の仕組み | トップページ | 感謝祭を開催 その② »

理念・考え方」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 感謝祭を開催 その①:

« 情報の共有の仕組み | トップページ | 感謝祭を開催 その② »