« タイのレストランが日本に | トップページ | 社員の心配り »

思い出のクリスマースケーキ

日本ウエストンの会社設立は、12月24日になります。

今年で満44周年となります。当時から続いている会社から社員さんへの

プレゼントがクリスマスケーキです。

今日では、クリスマスケーキが世の中当たり前になりましたが、

今から44年前は、クリスマスケーキは、結構なお値段の高級品でした。

一年の一番家族で過ごす大切なときのプレゼントとしてクリスマスケーキを

会社から社員へ継続して贈っています。

今年もクリスマスケーキがお願いしているお店から届きました。

Dscn4202

  今年は、イチゴの生ケーキと濃厚チョコレートケーキのコンビです。

44年間毎年クリスマスケーキを社員さんに配れる事に感謝です。

各社員の家には、どんなサンタクロースがくるのでしょうか?

Dscn4204

  来年入社予定の内定者にも配付されました。

  なぜか内定者も頭を丸めています。すでにウエストニアンです。

|

« タイのレストランが日本に | トップページ | 社員の心配り »

理念・考え方」カテゴリの記事

コメント

45期の経営計画発表会が行なわれましたね。そして、クリスマスには全社員及び就職内定者にもクリスマスプレゼントをされるという会社は
今まで聴いたことがありませんでした。従業員の皆さんも感謝感謝ですね。益々発展していく会社の見本となるべき会社でありますね。
今後とも発展されて、世界の日本ウエストンに成長されることを祈念します。すばらしいものを見させた頂きました。

経営労務コンサルタント 高橋通章

投稿: 高橋通章 | 2013年12月25日 (水) 18時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 思い出のクリスマースケーキ:

« タイのレストランが日本に | トップページ | 社員の心配り »