« EPOCのメンバー工場見学 | トップページ | たくさんの改善提案が集まり出した »

GOOD JOB カードは、何の為に発信するか?

ウエストンでは、GOOD JOB カード という仕組みがあります。

簡単に言うと、日頃の業務の中で仲間の実施している仕事が素晴らしいと感じた時にいいねを発信するカードです。

社長は、現場の末端まで見ている事が中々できません。末端で働く社員さんの素晴らしい仕事を社長へ教えてもらう仕組みでもあります。ひょっとすると社長のアメリカ情報部員CIA・ロシア情報部員KGMと同じウエストン情報部員を担てくれているかもしれません。

社員さんの素晴らしい働きを現場にいなくても社長は、このカードから情報と現況を知ることが出来ます。

Dscn4861

  毎月たくさんのGOOD JOB カードが集まり出しています。

  一緒に働く仲間の良い仕事ぶりに、いいねを発信するのです。

良い会社の条件に、働く仲間を尊敬できる・質の高い仕事をしている・お互いの仕事を高め合っている組織が、良い会社の条件だと学んだ事があります。アメリカのギャラップ社の統計調査では、この働く仲間とどれくらい互いにいいねを出し合ったいるかが、良い会社のアンケート項目にもなっています。

Dscn4862

  人のふり見て我がふり直せ と言う言葉では、ありませんが、

毎日の仕事を互いに見つめ合い気づき合うと言う事は、とても大切なことです。

そして自らが、さらに進歩発展の向上心を持って、さらなる飛躍に挑戦する事が、

ウエストニアンとしての勲章なのです。

たくさんのGOOD JOB カード が 集まると社長は、うれしいのです。

|

« EPOCのメンバー工場見学 | トップページ | たくさんの改善提案が集まり出した »

理念・考え方」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: GOOD JOB カードは、何の為に発信するか?:

« EPOCのメンバー工場見学 | トップページ | たくさんの改善提案が集まり出した »