« 施設方針発表会での職員発表 | トップページ | 社長と社員との距離 »

早朝勉強会での気づき

月に一度朝7:00~8:00まで勉強会を実施しています。

社長が会社の理念及び思いを伝え社員と同じ方向を向けるように取り組んでいます。

Dscn5404

今回は、最近特に感じた気づきを社員さんと共有しました。

P・D・C・Aとよく言いますが、P計画に対して、何を目的・目標にするかをはっきりしないとP計画を立てる事が出来ません。

そこで計画を立てる前に現状をつかむという事が必要になって来ます。

問題・情報分析で全体をつかむ必要があります。

ここで大切になってくるのがトップと社員さんとの間の距離つまり問題意識と情報量がとても大切になって来ます。その差を縮めるのも早朝勉強会の役割となります。

今回は、毎日の仕事について考えると言う事を具体的にレクチァーとトレーニングするための 考える方法を学んでもらいました。

そして、即実行で今日の一日を書き込んで考えてもらっています。

すべては、確定的根拠に基づいて判断していくことの大切さです。

Dscn5406

|

« 施設方針発表会での職員発表 | トップページ | 社長と社員との距離 »

理念・考え方」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 早朝勉強会での気づき:

« 施設方針発表会での職員発表 | トップページ | 社長と社員との距離 »