« 再生資源エネルギー | トップページ | 視察見学に行ってきました »

やらされている学習とさせて頂いている学習

ウエストングループの経営理念の中の人材開発・社員福利厚生・社員満足は学ぶ゛環境を提供して社員一人一人が成長する喜びを感じながら、自らの将来の夢を仕事を通じて自己実現させることを信念としています。

しかし、社員全員が純粋にこの考え方に賛同しているかどうかは・・・・(笑)

私の結論からするとやらされている学びは、不平的とらえてマイナス思考ですべて他責な意見が多く出ます。

逆にさせて頂いている学びは、常に前向きでプラス思考ですべて自責の意見が出ます。

何の目的で学んでいるかをしっかりと考えれば、自分はどうあるべきか判断できると思います。それ故に、自分の時間と言うものが悪い表現で言えば、犠牲になると言えますが・・・

自分が幸せになる時間が、本当に犠牲になるのでしょぅか? 

今までたくさんの人に接見させて頂いていますが、本当に自責で成長を楽しんでいる人は、犠牲的な心は、一切ありません。むしろありがとうございます。感謝です。と言って素直な心で学んでいます。

私が最終的にいろいろと学び成長していくツールとして脳力開発によりすべてが繋がり脳科学が確定的根拠として検証してくれています。

会社グループを挙げて脳力開発の学びを必須とする事を社員に伝えています。

Dscn5271

毎月一度の土曜日に半日を希望者の自主参加で学びの日 としていろいろな勉強を実施しています。会社は半日学習で学んだご褒美に金一封を支給しています。

今回からそのカリキュラムの一部だけ、自分一人では脳力開発講座を個人で学習できないだろうと思い学びの日の一部を2時間だけ必須の脳力開発講座を開催しています。

しかし、全員が参加できる日も少なくありません。脳力開発講座を視聴できなかった人は、各自視聴する時間が必要となります。

この日に参加できなかった人は、家で必ず視聴してと言ってもなかなか時間が取れないであろうと思い会社終了後に 日程を工面して脳力開発講座を単元毎1時間を繰り返し実施しています。

Image_3

家で実施してもらっても良いのですが、やはり会社終了後の脳力開発講座の学びに参加してくれている社員もいます。しっかりと脳力開発の学びで幸せな人生を切り開いてもらいたいと思います。

何の為に学んでもらっているかの目的は、社員さんの人生がより幸せな人生になるようにの思いから実施しています。そのために社員さんには、たくさんの教育費を投下させて頂いて学ぶ環境を提供しています。

この思想がウエストンの社員満足の為の指針です。

お金や休日だけが社員満足の要件と思っていません。

成長できる環境の場の提供を会社理念としています。すべての社員が理解していると思います。

その考えに賛同頂けない社員にとっては、苦悩かもしれませんね。

ウエストングループの社員さんは、自らの成長を楽しむ社員であふれています。

なぜならば、楽しめない社員さんは、ウエストンを退社しているからです。

|

« 再生資源エネルギー | トップページ | 視察見学に行ってきました »

理念・考え方」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やらされている学習とさせて頂いている学習:

« 再生資源エネルギー | トップページ | 視察見学に行ってきました »