« 表彰して頂きました | トップページ | スポーツバーベキュー »

なぜ学ぶのか?

海外出張から帰国間も無く、2本のセミナーに参加しています。
なぜに学ぶのか?を考えて見ました。
脳力開発で言うと行動、整理、反復の実践ではないかと思います。
いつも進歩発展の姿勢で手と足と口を動かし、感じて情報を整理して
為すべき事を決定して継続実施することで脳力開発実践です。

Image

Image_2

一本は、マイケル・ポーターの競争の戦略から見た小さい会社の戦い方と言うセミナーに参加して、
現状業績を挙げている会社の戦略をマイケル・ポーターの競争の戦略視点でベンチマークしました。

Image_3

Image_4

2本目は、フロー経営についてのセミナーに参加です。
元ソニーのアイボを開発された方のセミナーです。

たくさんの情報を入手して、知識の拡大をはかり、そこから確定的根拠から他角度で思考力を整備し整理すると何が良くて、どうしなければならないかがよーく理解出来るようになって来ました。
つまり、行動、整理、反復と言う実践が、備わって来ているのかもしれません。
それがゆえに、いろいろな学びを推進して行っているのだと思います。
そして、学んだ内容を社員さんと共有することも必ず実施しています。


|

« 表彰して頂きました | トップページ | スポーツバーベキュー »

理念・考え方」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: なぜ学ぶのか?:

« 表彰して頂きました | トップページ | スポーツバーベキュー »