« いざ鎌倉 | トップページ | 就職活動 ホンネカフェ »

経営計画書

社長として一番の仕事とは、経営計画を作成することですが…

Dscf1210

6月8日より、新たな会社の社長に就任したことで、経営計画書の作成が増えました。

 

ウエストン・清穂会・次の会社で、年間三つの組織の経営計画書を作成することになりました。

 

経営計画書作成は、もはやいろんな会社で作成されています。

 

どんな会社でも大切にしていることがあります。

 

それを言葉にし、文字に落とし込み、社員全員で共有することが大切です。

 

社長の思いを伝える最高の道具バイブルなのです。

Imagesp0jh506t

Imagesp2zhqkjb

Imgplanning01

私自身3つの経営計画書を作成するに当たり、改めて方向性ビジョンを定めて、理念と戦略・戦術・目標計画の大切さを感じます。

 

そして、作成が進むにつれて決算後のイメージが頭に浮かんでいきます。

 

社長の仕事として一年間の経営をいろいろな角度で検討し、方向性を決定させることが何より大切なのです。

 

つまり、一年の段取りをいしっかりと想定させてやるべき事とやってはいけない事を決定して、社長方針に社員さんに徹底的に実施責任もって頂くことなのです。

 

3社目の経営計画作成スタートしています。

|

« いざ鎌倉 | トップページ | 就職活動 ホンネカフェ »

理念・考え方」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 経営計画書:

« いざ鎌倉 | トップページ | 就職活動 ホンネカフェ »