« 師とベンチマーク その2 | トップページ | プレビュー会は、なんの為に・・・その2 »

会社の宝

会社で大切なのが、経営理念です。
経営理念とは、創業時の精神、思い、思想・哲学が込められています。
会社設立して創業者が存命なのかどうかで理念を伝える力・熱さが変わって来ます。

Image

創業者が存命していて、直接創業の精神を社員に伝えれる事がとてもありがたい事なのです。
会社の宝となります。今会社に求められている事は、何の為に働くのか?
それは、使命感であり、将来のビジョンであり、どうありたいか?がお客様から求められています。
会社の理念が問われています。
正しく理念を理解して主体的に理念の成就の為に行動出来るかは、理念の理解力に尽きるのです。
直接創業者から伝えられるのか?間接的に伝えられるのか?では、受け止め方が変わってきます。

Image_2

直接聞くことで正しく認識出来るのです。しかし、それでも、伝わらない方の特徴は、「人に頼る」 ・・・ 自分は何も責任を持たず、何か起きれば相手のせいにする人です。

ウエストニアンの全員は、正しく理解し、主体的に行動出来る人の集まりである事願っています。

|

« 師とベンチマーク その2 | トップページ | プレビュー会は、なんの為に・・・その2 »

理念・考え方」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 会社の宝:

« 師とベンチマーク その2 | トップページ | プレビュー会は、なんの為に・・・その2 »