« ISO14001/2015年度版更新 | トップページ | 下町ロケット »

気づきの後は、何でやの?

ここ一週間でウエストン全社員で取り組んでいる脳力開発

その道具となるみらいノート!

3年が過ぎようとして変化しました。

朝礼にて

実施している社員さんに気づきを確かめました。

何が変化しましたか?

毎朝7時そして夕方4時にメールが来ていましたが、

朝6時夕方6時に変更となりましたね。

そうや 変更となっているよね。

では、なんで? と問うと・・・・・

みんな固まってしまいました。

Image_2

今の朝の連続ドラマではないですが?

なんで?なんでやの?  つまり 変更したには、理由があるからです。

気づくだけでは、ダメなのです。

気づいた後は、なんで変化されたかを確定的根拠として分析することが必要となるのです。

気づくと、びつくりぽんやとなるのです。

もっともっと突っ込んで脳力開発で脳回路作りをしていかなければ成長したといえないのです。

朝7時だと30~40分かけて脳力開発指針集を熟読できないので早めてほしい。

また 仕事が終わった後に今日の反省をしたいというニーズから変更となりました。

みらいノートの一番実施したい習慣は、テーマに合わせて毎日指針集を読んで習慣として感じることが一番のみらいノートとしての目的なのです。

ウエストニアンも朝6時とともに指針集を確認しましょう。

その前には、社長のひとり言を読まなくてはいけませんね。

読むよりも配信する方が大変だという事も知っておいてくださいね。

|

« ISO14001/2015年度版更新 | トップページ | 下町ロケット »

理念・考え方」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 気づきの後は、何でやの?:

« ISO14001/2015年度版更新 | トップページ | 下町ロケット »