« 工場見学でのおもてなし ニューバージョン | トップページ | 教育日 自らの役割 わかっていますか? »

おかげさま 感謝

かれこれ23年来 会社行事で感謝祭(伝統祭・親孝行の日)として、禅寺にて座禅および先祖供養の御経を唱えております。そして、座禅を組んで和尚さんの説法を聞いて、呼吸を整える・自らの心を整えています。

昨年までは、裁松寺で開催していましたが、ご縁のあった住職和尚さんが変わられたと言うで、新たな禅寺の真福寺さんで開催しました。

4bf17c0a0dad47e48b95f9aabc8da71f

490e278d75924441ad5f64a309d129a9

和尚さんに説法を賜ります。

座禅の心得もお教えいただき座禅スタートです。

08f9cfc26a8341cfbcbf9b2a546287c4

なぜ感謝祭なる行事が始まったか?

会社の創業記念日 11月17日近くの土曜日に一年に一度お客様名簿・社員名簿・仕入先様名簿とお供えを仏前にお供えして、仕事が出来る環境に感謝し、今ここで生かされていることに、只々感謝する時間を作り、自らを考える時間を持ち、心を整える為に実施し、更に、自ら命を頂いたのは、父親母親 しいては、ご先祖様のおかげでもあり、具体的に親孝行の行動をしてもらう為に日程を決定させて実施しています。

自ら生かされている事を感じて、具体的に行動していただく為に、資金の一部を会社からお配りして親孝行の行動をしてもらう為でもあります。お供えのお下がりと親孝行軍資金をお渡ししています。

2b8cd2e948624c44868986e01e346c69

実際この週末社員さんの家庭でいろいろな親孝行のドラマが生まれている事だと思います。

''今 '' ここ '' 生かされていることに、感謝感謝感謝です。

自我を捨てて、おかげおかげのげで生きる。

深ーーーーーーい 気づきを賜りました。

・・・・・をするのでなく、・・・・・をさせて頂ける。

感謝心が芽生えれば、言葉づかいも変わっていきます。

そして、何より感謝を続けていると、幸せを引き寄せる結果をいただる事にもなります。

|

« 工場見学でのおもてなし ニューバージョン | トップページ | 教育日 自らの役割 わかっていますか? »

理念・考え方」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おかげさま 感謝:

« 工場見学でのおもてなし ニューバージョン | トップページ | 教育日 自らの役割 わかっていますか? »