« 奇跡のコーヒー | トップページ | マネージメントレビュー »

ゴミを捨てない人をつくる

ウエストンで19年間続いている地域清掃 

そもそもなぜこの活動がスタートしたかと言うと、

2000年にウエストンの生産活動で洗濯排水の流出事故がありました。

地域の方にご迷惑をお掛けしました。

事故対策時に地域を見渡すと非常にゴミが落ちていることが気になりました。

ウエストンの事業活動で多くの車が会社に出入りし、また、

工場を運営していることで少なからず地域の皆様にご迷惑をおかけしている事に変わりありません。

会社の資源で何か地域に貢献できる事はないか?ということから地域清掃を実施し始めました。

今日では、ウエストンの社員さんによる地域清掃も、ゴミを捨てないひとづくりとなって来ました。

058aefd8f7014ee890bf1906654e1e0b

613c4063f5234c6db1e4758790351236

C6b118f5243f44e989124781200003a4

E231e63901614a29b62dbfcf4a7dd437

9664363b60a04b40b1bf4659e0b2e2b5

66bc82b7635d46e9bd2c1f4a4dab4435

41f9fe127b1c43fabf06558783fdbc50

8919ac4b6aff4534b75cf5d100752ee5

Adcfe778e33f4d06badec3f797a273d1

F7ef5a3900774700ae45fefe45480ded

C6b118f5243f44e989124781200003a4

E2b70c991b6b4f24b01c4b5f65ad27f0

C1b132c4ce0249a2bbe45aef3f04bee7 

ゴミを捨てない人をつくる

長きウエストンに在籍しているE翁の発表

大昔は、タバコの吸い殻も、飲料水の缶をゴミとして道路に捨てていた。

現在では、ゴミを拾う人になれましたとの発表がありました。

当たり前の話ですが、ゴミを拾う人は、ゴミを捨てません。

ゴミを拾う習慣づくりが、脳回路づくりをしてゴミを捨てることをしなくなる回路となるのです。

ゴミを捨てず、拾う人づくりの活動になって来ました。

 

 

 

|

« 奇跡のコーヒー | トップページ | マネージメントレビュー »

理念・考え方」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 奇跡のコーヒー | トップページ | マネージメントレビュー »