« ステップアップの環境を与える事 | トップページ | 笑顔がすべて »

現場で感じるオーラ

ウエストングループの環境整備チェックツアー開催しました。同じ指針で取り組んでいるにも、関わらず見えてくる差というものがあります。

部門による雰囲気、部門社風が出ているなぁと感じるツアーでした。

A4a4e92dbeec405ab5e826b2a5781371 

681b9c4ac1ca4681b3dbd473b69ec2a3

2bad35ebb2c7491db3c7af867cca3bc1

E947288563a34103a15893c600b34e05

環境整備が出来ている部門から、共通的な文化が垣間見れます。逆に、改善課題のある部門の共通点も不思議な事に一緒です。

私が感じたワード

出来ている部門

素直、徹底、平生往生、協力、前向き、明るい

出来ていない部門

他責、言い訳、その時主義、烏合、後ろ向き、暗い

全体的に日頃のチェックの目線の角度

上、下、裏、縦、横、の意識が大切さを感じたツアーでした。


|

« ステップアップの環境を与える事 | トップページ | 笑顔がすべて »

理念・考え方」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ステップアップの環境を与える事 | トップページ | 笑顔がすべて »