環境整備

今ある道具を活かす

ウエストングループあげて環境整備を実施しています。

嘆く人は、道具が無いから・・・・言い訳で実施されていないことを訴えます。

しかし、、環境整備の達人になってくると今ある環境の中で上手に道具を工夫します。

2015012708260001

2015012708260000

一つの事例として窓拭きは、タオル雑巾などでは、なかなかきれいにふき取れません。

しかし、皆さんが日頃目にしているものを利用するとピカピカに窓ガラスを磨く事が出来ます。

それは・・・・

新聞紙の利用です。

新聞紙のインク油の成分が油分を分解して、ツヤも出します。

毛羽も窓ガラスに残らず、本当にピカピカとなります。

事前に、新聞紙を水で濡らして全体を拭いた後、新聞紙を少し丸めて仕上げ拭きをすれば

最高にきれいなあがりとなります。

道具が無くとも、何かないの?

どうしたら今ある条件を利用して、成果を出すか?

脳回路の使い方次第ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

環境整備重点実施

日本の会社において、私たちは環境整備を会社力として教育訓練・品質基準等事業活動の中心として活動しています。これは、事業活動においてもっとも大切にしています。この活動は、日本だけでなく、海外の関連企業においても強烈にこの点を事業活動の柱にお願いしています。日本と同じようにタイの現地法人においても、環境整備を重点に活動の原点にしています。朝から重点的に環境整備を実施していました。

Dscf1357

雨季のこの時期は、激しい雨が降ったりします。

環境整備品質基準は、透き通っているガラスの状態が出来栄えとなっています。タイの社員も一生懸命に重点環境整備を実施しています。

世界は、広くともウエストンは、環境整備(掃除を通して心磨き)をミッションに事業展開しています。たとえ言葉や生活習慣は違えども、事業の中心にこのミッションが常にあります。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

輝く工場を目指して

当社の環境整備用語に古い・小さいは、恥でない。汚い・だらしないこそ恥であるとしています。毎月早朝環境整備を実施しています。

当社は、まさに小さい古い工場ですが、光輝く工場目指して朝7:20分から、1時間全社員重点的に工場を磨きます。重点エリアを徹底的にピカピカに磨き込みます。すると気づきのある社員は、心もピカピカに磨きましたと感想を述べる社員もいます。

当社は、小さい古いけれど、光輝く工場を目指して全社員一心不乱にえーこんなとこもを、喜びに磨き込みます。

2011021407450000

2011021407460000

女子も棚によじ登り磨き込みます。

2011021407450001

早朝環境整備という月に一度の心磨きの日をかれこれ20年続けています。

継続は、力という言葉を、社員で共有します。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

会社の優秀な会社の尺度はやはり

私は、日本でも海外でも視察見学に行った会社のまずどこを見て良い悪いを決めるかといえば、言わずと知れたトイレです。今回廃棄物処理のBETTER WORLD GREENという会社に行きましたが、とても環境整備の行き届いた会社であるとかんじました。

Dscf4979

Dscf4978

Dscf4977

環境整備の基本である3定が明示してあり、とても行き届いた工場であると感じました。やはり世界広しといえども トイレ掃除は、環境整備の基本です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

環境整備チェックの朝

会社で何より大切にしている事に環境整備があります。月に一度環境整備のチェック日を設定しています。今日は、そのチェック日です。朝早くから担当の場所をチェックして、環境整備をしている社員が会社敷地内のあちこちで見かけられます。

0_2

会社の裏でも徹底している社員の方には、頭が下がります。この日も朝早くから暑い中を汗だくだくで、実施している後姿は、たくましく感じました。ウエストンは、こういう社員の人に支えられて経営されています。感謝 感謝 感謝

| | コメント (0) | トラックバック (0)

岐阜掃除に学ぶ会に参加してきました。

ウエストンの教育制度の中で一丁目一番地に位置する教育にトイレ掃除が、あります。今日は、タニサケの松岡会長が代表世話人をつとめる岐阜掃除に学ぶ会(岐阜市立市橋小学校)に参加してきました。教育の一丁目一番地に位置している目的は、謙虚な心・気づく心・感動の心・感謝の心を育み心磨きとしています。今回は、今までの反省を含めウエストンのリーダー全員が、心磨きをしました。

Photo

Photo_2

1

2

家族で参加される学校関係者の皆さんと2時間かけトイレ掃除を通じて心磨きをしてきました。中には、小学校1年生ぐらいの子供が一生懸命に頑張っていて、感動もしました。ウエストンでは、なぜトイレ掃除が教育の中で1番大切にしているかですが、不思議とトイレ掃除に学んでいる人は仕事も出来ますし、お客様からの評判が高いです。謙虚な人になれ、気づける人になれて、感謝感動する人になれるから実践しています。またなにより、誰にでも出来るしかし、徹底する力がないと続かない、つまり凡事徹底の心が強くないとやって行けません。実践されている方は、仕事もすごく上達します。今回約80名ぐらいの方々と心磨く時間を共有しました。感謝

Photo_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

環境整備ロードマップ

会社のあちらこちらに、環境整備マップなるものがあります。会社の敷地を縦横斜めにエリアを区切って各担当が環境整備担当区分を決めていつもピカピカを実践しています。月単位に各担当が替わって実施します。いちいち担当エリアを作り直していたら手間がいって仕方がありません。社員の知恵で個人カードを入れ替えるだけでこのエリアは、誰が担当か一目で判断できるシステムを考えました。

Photo

いろいろ知恵をしぼれば、新たな改善アイテムが誕生します。

現在不況の波が押し寄せていますが、社員力を高めて今が最高の瞬間を楽しもうといっています。ウエストン丸の船に全員が乗船しています。お客様気分でいる社員は、不安で仕方ないと思います。しかし、クルー乗組員として航海しているものは、現在の不況の荒波は、楽しくて仕方ありません。この波をどのように乗り越えるのか?

社長は舵を取りながらこの航海を楽しんでいる社員の力で今日も突き進みます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自前で何でも・・・

当社では、一般的に外部にお願いするような修繕・改修・塗装・営繕等を社員の持てる力を合わせ行います。今回洗浄工場の床塗装についてご報告します。2008112213340000

社員の有志が集まり床のはげた部分の塗装を行いました。通常ですと専門業者でないと出来ないことも社員が全部実施します。また社長もその中に加わり工事や修繕を行います。今日ではウエストンでの社歴の長い人はどんな業種又は仕事に関わっても職人としてやっていけるぐらいの腕前になります。基本は、工場もぴかぴか・人としての心もぴかぴかを価値基準としています。この実践訓練を会社では環境整備といっています。毎月1回一日をかけ会社の中のどこかを修繕及び改修しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)