社会貢献活動

これって不思議なことでしょ?

数ケ月に一度社員の有志が、朝7:00に集合し近隣のゴミ拾いを実施します。会社では、かれこれ10年ぐらい継続実施して続けています。特にゴミ拾いをしていて、ひどいところが自動車の中央分離帯の垣根のところに、ビン・缶・ペットボトル他さまざまなごみが放置してあります。数年前に、自動車の通行が危ないなと思いながらの社員のゴミ拾いでありましたが、そんな私たちに車を運転しているドライバーから、ご苦労様の慰労の言葉とおもいきや?

危ないやろ?  迷惑や!誰に許可取って車の邪魔しとんねん!など゛と言い放つ人達もこの世の中にいるのでございます。少し頭に来るものの世の中筋の通らない話もあるものと思い道路許可書なる道路の車線規制や通行止めの許可を警察署へお金を支払いわざわざ申請した上で実施しています。

今日は、車線規制を実施して行っています。

2011091207120000_2

2011091207360000_4

ゴミを拾わさせていただくのに、道路使用許可証をお金を支払い、許可もらい今回も地域ゴミ拾いを実施させていただきました。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

地域清掃

早朝から社員の有志が自己啓発・自己成長で希望者のみ朝7:00より近隣のごみを拾う行事を実施しています。http://www.weston.co.jp/00general/f10.html

今年で8年目となります。しかし、悲しいことに中央分離帯の木の生垣にこんな状態で空き缶が捨ててありました。

2011061307090000

2011061307270000

2011061307090001

それでも社員は、黙々とゴミ拾いをさせて頂きます。

当社の社員は、ゴミを捨てる人でなく、ゴミを拾う人の集まりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エコキャップ活動

当社お取引させて頂いている関係企業様より、NPO活動を通してたくさんのペットボトルのキャップが集まってくるようになりました。

2009100707400000

当社の中でも展開していますが、(http://westonceo.cocolog-nifty.com/blog/cat35700079/index.html)ペットボトルのキャップを、再生資源としてプラスック原料として有価物として販売したものお金を、世界の貧しい国の子供たちにワクチンを提供しているNGOの活動に利用してもらう社会貢献活動を展開しています。私どものお客様の中に活動に共感いただき、私の所属しているNPOに入会して頂き、ともにエコキャップ活動を推進して頂いている会社からたくさん集められてくるようになりました。会社の従業員が、お客様に納品する帰りにも回収してきます。従業員も汗を流す事で、積極的に社会貢献活動を推進しています。ちっこっとの行動の積み重ねが大切であると実感しています。誰でも出来ることを誰も出来ないぐらい継続した活動をしていこうと従業員間で共有にしている情熱です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

社会貢献活動

現在会社では、NPO法人の事業に参加して社会貢献活動を実施しています。具体的には、当社のお客様と共同参加してエコキャップ運動を展開しています。ペットボトルのキャップを回収して、そのキャップをリサイクル業者へ販売し資源化してその収益金をNPO法人を通して世界の子供たちにワクチンを届ける活動をしています。     一部の例ご紹介

ウエストンの自動販売機に設置されています。又共同参加していただいている小松製作所様の工場の自販機にも設置されています。回収されたキャップは、ポリオ等のワクチンとなり、世界の子供に届けられます。

P1010422 「01.pdf」をダウンロード

啓蒙ポスターは、こちらをクリックしてください。拡大されます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

社会貢献活動

現在特定非営利活動法人(NPO法人)国際循環型社会システム総合研究所という団体の理事として活動しています。先だって平成21年度の通常総会を開催しました。今回当法人の名誉会長でもあるリンナイの内藤会長様に武士道について講和いただきました。P1010406_2

P1010415

内藤会長のお話は、現在の経済状況から今後の日本の課題及び教育に何がたりないか?詳しくご指導頂き日本のすばらしい点でもある武士道について経営的にご教授いただきました。   最後に記念に内藤様のお名前にちなんだ詩をお送りさせて頂きました。大変有難うございました。

このNPO法人は、環境保全・教育等含め循環型社会形成の勉強を中心に研究開発を目的とした法人です。現在会員は、岐阜・愛知・三重・大阪と他県にまたがり活動させていただいています。内閣府から認定をうけている団体です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)